更新日: 2011-01-13 13:52:31

冬野菜の扱い方

著者: jc17

編集者: jc17

閲覧数: 169

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Social Geek

寒さがつのると共においしくなる冬野菜の、簡単な下ごしらえの仕方をご紹介します。

STEP1 里芋

おせちの煮しめにするには、「六方むき」が最適です。
まずは、上下を少し切り落とし、縦方向に厚めにむいていきます。上からみて六角形になるように、バランス良くむきましょう。
皮をむいたら、ボールに入れ、塩を少々ふって揉み、ぬめりを出した後、水で洗い流します。

STEP2 ゴボウ

まずは、水で洗い、たわしを使って表面の泥をおとします。
ゴボウは皮の近くに風味がありますので、あまり強くこすって皮を落としすぎないように注意しましょう。
太い部分は縦に十字に切り込みを入れてからささがきにすると、ささがきが太くなりすぎませんよ。

STEP3 ゆり根

まずは一枚ずつ丁寧にりん片をはがしていきます。続いて茶色く汚れた部分を包丁の刃先で取り除いていきます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する