更新日: 2011-01-13 02:41:16

新鮮で美味しいイワシの見つけ方

著者: gracs

編集者: gracs

閲覧数: 459

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

魚は鮮度が命です。

スーパーに同じような顔をして並んでいても、やはりその中でも美味しいものってあります。

その見分け方をご紹介します。

STEP1

Photo by gracs

イワシは安いし、美味しいから、苦しい我が家の家計を助けてくれます。
そんなわけで、イワシの選び方にはベテランになりました^^;

*体がピンと張っていて、腹部が固いものが新鮮で美味しいです。
 良く見る習慣をつければ、すぐ見分け方のベテランになれます。


*目が黒くウロコが光っていて、エラが鮮紅色をしているものが新鮮です。
 魚の目玉を見るのは、新鮮な魚を選ぶ基本中の基本です。

STEP2

*色があるところはハッキリとした色があり、色のないところは澄んでいるのが新鮮です。
これは簡単に見分けがつくようになります。

*黒い斑点があくまでも黒くハッキリしていて、背は青緑、腹は白く輝きがあり、虹色のような輝きがあるのが新鮮です。
 ホント、美しいです。

安くて、美味しくてイワシを食卓にどうぞ!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

47

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する