更新日: 2011-01-13 00:10:49

携帯電話のバッテリーを長持ちさせる方法

著者: kira54

編集者: kira54

閲覧数: 236

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by epSos.de

携帯電話のバッテリーを長持ちさせるために、教えてもらった方法を紹介します。

STEP1 充電を開始するのは充電が減ってからにしましょう。

充電池の寿命はだいたい300回程度だそうで、つまり、1年間毎日充電していたら、電池の持ちも悪くなるということになります。
完全にバッテリーがなくなってから充電するのが望ましいです。

STEP2 充電中は負荷がかかるので、使用を控えましょう。

充電していても負荷がかかればその分バッテリーは減り、充電に時間がかかり、悪循環になります。

STEP3 消耗したなと思ったら、予備の電池パックをもらいましょう。

だいたいどこの携帯会社も1年から2年使用していれば電池パックが新しくもらえる場合が多いので、予備の電池パックをもらいましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kira54

こんにちは

1歳の娘のママをしております。

子育てをしながら得た知恵や
もともと節約が好きなので(笑)
その節約術や料理などを投稿します。...