更新日: 2011-01-15 16:38:51

貧血改善に、牛肉とほうれん草

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 360

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by *嘟*

牛の肩肉を使ったマリネと
ほうれん草の卵炒めのご紹介です。

若い女性の貧血の原因は、アンバランスの食事が原因となることが多いです。
痩せたい一心で食事量を減らした時によく見られます。

まず、必要なものを必要な量だけ摂取しましょう。
さらに、血液の材料となる鉄分を含む材料、レバーや卵、魚や肉などに、
緑黄色野菜などを多めにとります。
鉄分の吸収には、ビタミンCが必要ですから、果物も十分に摂取しましょう。

STEP1 【牛の肩肉をさっぱりした味に仕上げる牛肉のマリネ】

材料4人分
牛肩肉・・・300グラム
玉ねぎ・・・1/2個
トマト・・・1個
パセリ・・・少々
赤ワイン、酢、オリーブ油・・・各大さじ2
塩・・・小さじ1

作り方
1.牛肉はたこ糸でしっかり縛ります。
2.鍋に湯を沸騰させ牛肉を入れて好みの加減に茹でます。
  冷めたら5ミリ厚さに切ります。
3.玉ねぎ、トマト、パセリはそれぞれあらみじんに切ります。
4.赤ワイン、酢、オリーブ油、塩を合わせ、
  3の野菜を加えて混ぜ合わせます。
5.器に牛肉を並べ、上から4のマリネ汁をかけて完成です。

※牛肉は、お好みでレア、ミディアム、ウェルダンと火の通し方を選択してください。

STEP2 【ごま油が隠し味のほうれん草の卵炒め】

材料4人分
ほうれん草・・・400グラム
卵・・・2個
ハム・・・100グラム
春雨・・・40グラム
サラダ油・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
ごま油・・・小さじ2
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・少々

作り方
1.ほうれん草は、たっぷりの湯でさっとゆでて水にとります。
  水けを絞って4~5センチの長さに切ります。
2.春雨は熱湯で1分ほどゆでてざるにあげ、水けをきり
  たべやすい長さに切っておきます。
3.卵は割りほぐし、塩一つまみを加えて混ぜ、ハムは4つに切ります。
4.中華鍋を火にかけ、充分に熱してから、サラダ油大さじ1/2を加え
  鍋肌になじませます。
  ほぐした卵をいっきに流し入れ、大きくかき混ぜて、粗い炒り卵を作り
  いったん取り出します。
5.残りのサラダ油を熱し、ほうれん草を強火で炒めます。
  油が全体に回ったら、春雨とハムを順に加えて炒め合わせます。
  塩とこしょう、ごま油を振ります。
6.いり卵を戻し入れ、さっと混ぜて器に盛って完成です。

※ほうれん草の代わりに、小松菜やニラでも。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。