更新日: 2011-07-27 14:26:28

朗読を上手にする方法

著者: いなみわけ

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1170

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by いなみわけ

朗読を上手にする方法です。

STEP1 ①立って読む

朗読するときは、立って行いましょう。

学校の先生に指示されたことがある方もいるかと思いますが、
座って読むとどうしても声が通りません。

上手く読むためには、立って、声が出しやすい状態で読んだ方がよいです。

STEP2 ②登場人物の心情をつかむ

朗読は、登場人物の心情を完全に把握しなければ、
上手に読むことができません。

いわゆる感情をこめて読むという方法は、
その人の感情が分かったうえで、
自分の感情と共感させなければできません。

よって、まずは登場人物の感情を完全に把握しましょう。
小説などの授業の最後に、朗読をすることが多いのは、
人物の心情を把握できているか確認するためでもあります。

STEP3 ③他の人の読みを聴いてみる

朗読を上手くするには、他の人の読み方を聴いてみると良いです。

普通に読むと、どうしても自分のクセが出てしまいます。
もちろんそれはそれで味が出ますが、
他の人の読み方を聴く事で、自分の読みを振り返ることができます。

他の人が朗読しているときは、よく耳を傾けてみましょう。
またもちろん、プロの人の朗読は参考になります。

まとめ

朗読は奥が深いです。練習してみましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。