更新日: 2011-01-15 16:28:39

胃が痛い時にやさしいスープとお鍋

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 412

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by daruyanagi

胃壁に刺激を与えないものを選びましょう。
固いものや濃い味付け、
熱すぎたり冷たすぎたりするものは禁物です。

胃腸の負担をすくなくする上で、
消化のよい食材を選ぶことは必要ですが、
おかゆに梅干しでは飽きてしまいますし、
栄養も偏ってしまいます。

肉団子と野菜の入ったスープと、
梅干しを煮込んだ酸味のあるだしに、具がたくさん入ったうどんをご紹介します。

STEP1 【肉団子とキャベツのスープ煮】

材料4人分
豚ひき肉・・・150グラム
キャベツ・・・300グラム
ねぎ・・・20グラム
春雨・・・20グラム
人参・・・40グラム
貝割れ・・・1パック
スープ・・・3カップ

A 生姜汁・・・少々
  塩・・・小さじ1
  酒・・・大さじ1
  片栗粉・・・少々

B 塩・・・小さじ1
  しょうゆ・・・大さじ2/3
  酒・・・大さじ1

  作り方
1.キャベツは固い軸を取り除き、3センチ角ぐらいのざく切りにします。
  人参は5ミリ厚さに切り、花形にぬいて茹でておきます。
2.春雨は戻しておきます。
3.ねぎをみじん切りにし、豚ひき肉に混ぜます。
  Aを加えて混ぜ直径2センチの団子を作ります。
4.鍋にスープを沸騰させて肉団子を入れます。
  上に浮かぶようになったら、キャベツと春雨を加え、
  Bを加えて味を調えます。
5.根の部分を切った貝割れと人参を散らして完成です。

STEP2 【田舎うどん鍋】

材料4人分
うどん(乾麺)・・・300グラム
生揚げ、かまぼこ、芝エビ、人参、ほうれん草、こんにゃく・・・各100グラム
梅干し・・・4個
だし・・・6カップ
塩、しょうゆ・・・各少々

作り方
1.だしに梅干しを入れて、約1時間弱火で煮ます。
  塩、しょうゆで調味しておきます。
2.鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、うどんをぱらぱらとほぐし入れます。
  煮立ちかけたら1カップ位差し水をして煮立ちを静め、
  吹きこぼれないように強火で茹で上げます。
3.エビは背ワタを取り除き、塩ゆでにします。
  人参は3ミリ厚さの花形に抜き茹でます。
  かまぼこは薄切りに、こんにゃくは薄切りにして手綱に作ります。
  生揚げは食べやすい大きさに切ります。
  かまぼこ、こんにゃく、生揚げは薄味に煮ておきます。
  ほうれん草は茹でて3センチ長さに切ります。
4.うどんを器に盛り、具と梅干し1個をのせて1のだしを注いで完成です。

※だしの味は梅干しの塩気によって異なるので、味をみて足りなかったら
 加減して下さい。

※手綱こんにゃく・・・中央に小さく縦の包丁目を入れ、片方をくぐらせます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。