更新日: 2011-01-12 13:54:05

美肌とpHの関係

著者: jc17

編集者: jc17

閲覧数: 168

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by sabamiso

pHとは、「酸性」や「アルカリ性」を示す指標ですが、実は美肌にもとっても大切なワードなのです。

STEP1

pHは数字が小さければ小さいほど酸性が強く、数字が大きければ大きいほどアルカリ性が強くなります。ちなみにお肌は弱酸性です。この、弱酸性に保たれているお肌が、アルカリ側に傾くと、肌に生殖するアクネ菌などが増殖し、さらにお肌のバリア機能が低下し、乾燥肌などを招いてしまいます。この状態のトラブル肌にアルカリ性の強い洗顔料を使ってしまうことで、症状が悪化してしまうというわけです。

STEP2

対策としては、pH5.5の基礎化粧品を使い、弱酸性の環境を保つこと。トラブルに負けない肌づくりを目指す為、基礎化粧品を見直してみてはいかがでしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する