更新日: 2011-01-18 11:42:12

手についた灯油のにおいをとる方法

著者: kafe

編集者: kafe

閲覧数: 643

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

料理の途中で灯油きれ!!!しかたなく灯油をいれて、手をせっけんで洗って灯油臭さがとれない。こんなことがあったあなたへ

STEP1

灯油が手についてしまったら、石けん等で一度洗い、拭きます。

STEP2

Photo by boomer-44

ミカンの皮を手でこするようにして、みかんの皮の香りを手につけます。

灯油入れが気持ちよく終わらせられますよ。

料理の続きも大丈夫です。

STEP3

「みかん」でなくても、柑橘系ならなんでもいいような気がします。

「ゆず」の使いかけなんかを、しなびてしまってからも、捨てないで冷蔵庫に置いておくと便利です。

まとめ

本当は灯油がなくなってから入れるのではなく、掃除の最後にとか、決まった間隔で満タンにするようにするといいのでしょうね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

71

すもおさんのコメント

2011/01/18 12:14:16

灯油の匂いがつくの、嫌ですね~^^;しかも、すごく気を付けてるときに限って、服にピッと飛んだりして…T-T
かんきつ類の香りは強いし、そういえばオレンジマジックって洗剤もあるくらいだから、油の汚れを落としてくれるのでしょうか。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

みかんなど柑橘系の果物の皮