更新日: 2011-06-16 11:27:04

怪我を早く治すには

著者: いなみわけ

編集者: airiiiii

閲覧数: 938

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by いなみわけ

怪我をしてしまったら、できる限り早く治したいですね。

STEP1 ①消毒

まず、必ず傷口を消毒しましょう。

消毒液を使用するのが最良ですが、
外で怪我をした場合、すぐに用意できないこともあると思います。

そのときは、綺麗な水で傷口を洗い流しましょう。
少し痛いですが、水道水でよいでしょう。

STEP2 ②かさぶたを守る

かさぶたは、傷を早く治すのに必要なものです。
かさぶたがあると、はがしたくなることもありますが、
はがしてはいけません。

これがはっていることによって、
傷口にばい菌などが入るのも、防ぐことができます。
かさぶたは自然にはげるので、傷口はいじらないようにしましょう。

STEP3 ③絆創膏

絆創膏は、傷口にばい菌が入るのを防ぎ、
かさぶたの成長を助けることができます。

傷の大きさ、深さにもよりますが、
軽めの傷であれば絆創膏を貼ることで早く治すことができます。

大きい傷であれば、病院にいって縫わなければならないこともありますので、
急いでいきましょう。

まとめ

お子さんがいるのであれば、消毒液は家に常備しておきましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

106

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。

必要なもの

消毒液、包帯、絆創膏