更新日: 2011-01-26 10:36:16

日本酒をひきたてる肴

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 312

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by smap1

米を発酵することでつくられる日本酒は、味噌や醤油、みりんやお酢などの日本の発酵食品のみならず、西洋の発酵食品であるチーズとも相性がいいのです。
とっても簡単につくれるレシピを紹介します

STEP1 ねぎの焼きびたし

長ネギ2本を約4センチ幅に切り、網で焼いて焦げ目をつけます。
熱いうちに醬油、みりんを1:1で作った付け汁につけるだけです。
お好みで、七味唐辛子や粉山椒をふるのもいいです。

STEP2 カマンベールチーズとサーモン

カマンベールチーズ(1箱)を放射状に6等分にカットし、さらに横に半分にカットし、鮭フレークをサンドします。
オーブントースターで軽く温めたら完成です。
海苔を巻いても美味しいです。

STEP3 生姜味噌の作り方

生姜(15グラム)を皮ごとすりおろし、味噌(50グラム)と混ぜるだけです。
オーブントースターで表面が黒くなるまで焼くと香ばしさがプラスされます。
油揚げなどに乗せて焼くのもおススメです。

STEP4 からすみと大根スライス

からすみ(4センチ程)と大根(1/4個)をスライスし、大根の上にからすみを乗せるだけ。
からすみの旨味のある塩気とあっさりとした大根のみずみずしさが合います。

まとめ

アミノ酸やビタミンを含んだ日本酒と、腸内環境を整えてくれる発酵食品との組み合わせを楽しんでみてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する