更新日: 2010-07-21 04:21:58

ケータイメールのマナーとコツ

著者: k_ito

編集者: k_ito

閲覧数: 344

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by k_ito

毎日のように使っている、便利なケータイメールですが、よく使うだけにマナーも気になるところです。
そこで、今回は、ケータイメールのマナーについて、説明したいと思います。

マナーの基本は、相手のことを思いやることです。
ですから、相手の迷惑にならないかに気をつけていれば、必要以上に神経質になる必要はありませんし、自由に使って大丈夫だとも言えるわけです。
とはいえ、ちょっと不安に思っている方に、基本的なマナーをご紹介しましょう。

STEP1 ・読みやすくを心がける

ケータイメールの場合は、画面が小さいので、用件をコンパクトにまとめて、読みやすくすることがポイントです。丁寧に書こうとしすぎると、かえって読みにくくなってしまうことも多いのです。

また、電話のようにその場ですぐに聞き直すことができないので、用件を明確にする心がけも必要です。たとえば、何かの予定を伝えるときには、「今日・明日」という表現ではなく、日付を書くと間違いにくいものです。

ところが、メールの文章をシンプルにすると、そっけない感じになってしまって、これでいいのかと不安を感じることもあります。
そんなとき便利なのは、絵文字や顔文字です。
多用すると読みにくくなりますが、要点だけに絞って活用すると気持ちが伝わりやすくなりますよ。

あまり考えすぎず、メールを書き終えたら、すぐに送るのではなく、もう一度最初から読み直して確認してから送信ボタンを押す。そんな習慣を付けるだけでも十分でしょう。

STEP2

ケータイメールは、パソコンのメールと比べると、より、すぐに読んだり、返事を出さなくては、と感じる人が多いようです。ですから、メールを送るときには、時間帯への配慮が必要になります。

たとえば、ケータイを目覚まし時計代わりに利用する方が増えています。
深夜にメールが届くと、枕元に置いたケータイの着信音が鳴ってしまい、相手の睡眠を妨げる可能性があります。

あるいは、相手が仕事中だったり、病院にいたり、車の運転中だったりと、すぐにメールを読んだり、返事を出せない時間帯もあります。

緊急時以外には、相手の生活の妨げにならない時間帯を選んで送る気配りが大切です。

STEP3

メールはコミュニケーションツールのひとつですから、せっかく送った相手から返事が来ないとがっかりしてしまうこともありますよね。
でも、忙しくて返事を出せないこともありますし、メールの内容によっては、返事は必要ないと判断されてしまうことも。

そこで、回答が必要なメールには「返事をください」と明記したり、メールだけでなく電話など別の手段を併用することもときには必要です。

逆に、メールをもらったときには、可能な範囲で速やかに返事を出す心配りをしてはいかがでしょうか?
また、返事が必要なメールをもらったけれど、すぐにきちんとした返事が出せないときには、「メール読みました。×日までに回答をしますね」といった程度のカンタンな返信だけをしておくのもおすすめの方法です。

STEP4

ケータイを持ったばかりの友人や、メールアドレスを交換したばかりの知人に、初めてメールを送るときに、ぜひ実践してもらいたいことが2つあります。

まず、写真付きのメールを送っていいかどうかを、事前に相手に確認しておきましょう。
というのも、写真付きメールは、受け取る側にもパケット代がかかるもの。頻繁にやりとりすると、パケット代も無視できません。しかし、中には、パケット代が定額になる料金プランを使っていない方もいます。そんな方に、頻繁に写真付きメールを送るのは、迷惑になってしまうからです。

実際に、メールのやりとりを始めてしまうと、なかなか相手に「写真付きメールはやめて」と言い出すことができませんよね。ですから、最初に相手に確認しておくことは、意外と大切な思いやりなのです。
同時に、自分が写真付きメールを送って欲しくないときも、最初に相手にさりげなく伝えておくことをおすすめします。

もうひとつは、最初の1回は、メールの本文の最初か最後に、自分の名前やニックネームを名乗る、ということ。

通常、相手がアドレス帳にあなたのメールアドレスや名前を登録していれば、メールが届いたときに自動的に画面に表示されます。
ところが、知り合ったばかりのときには、アドレス帳に登録し忘れている可能性もあります。そんなときは、受け取ったメールを読んでも、誰だかわからなくて、返事が出せないことになります。
メールの本文で名乗ってくれていれば、相手も安心してメールのやりとりができるというわけです。

まとめ

学校や会社がお休みになる季節は、友人・知人とのメールのやりとりも増える時期。
相手に好感を持たれるメールをやりとりしたいものですね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

56

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

携帯電話