更新日: 2011-02-02 01:43:40

アパートとマンションの違いって?

著者: catherine-z

編集者: catherine-z

閲覧数: 347

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by catherine-z

春はお引越しのシーズン。
部屋探しをしていると・・・
アパート、マンション・・・どう違うの?



お部屋探しの参考になる情報をゲットしましょう

STEP1

結論からいうと、アパートとマンションのしっかりとした定義はありません。
ですから、アパートと記載されていても、マンションと記載されていても、
やっぱり物件を見てからじゃないとイメージだけで判断はできないんです。

STEP2 ですが、おおまかにいうと、

アパートは2階建てまでの軽量鉄骨、または木造の建物が多いようです。
マンションというと、3階以上の鉄筋・鉄骨コンクリート造の建物が多いようです。

まとめ

物件探しの際は、ある程度、自分の住みたい条件を考え、
イメージをふくらませながら物件情報を見るのは重要なことです。

でも、アパートやマンションといった名前だけで判断せず、
実際に見て選ぶことが決め手です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する