更新日: 2011-07-19 12:39:10

これだけは欠かせない!着物のお手入れ 

著者: sagamikomati

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 411

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by NuriaMT

お正月や成人式で、振袖などをお召しになった方も多いですね。
着物のお手入れで、これだけは気をつけてほしいことです。

STEP1

着物を脱いだ後は、汗をかいた場所はそのままにするとシミになりますので、濡らしたタオルで拭いて落とします。

STEP2

食事の食べこぼしをしてしまったら、自分で手入れをしないでプロに頼みましょう。
自分で無理やり落すと、シミが広がったり生地が傷んだりしてしまいます。

いつ何が原因でできた染みかを伝え、クリーニング屋さんに落としてもらいましょう。

STEP3

着物を着た後は体の湿気をすっていますので、2~3日陰干しして、しっかりと乾いてからたたみましょう。

しまうときはたとう紙に包んで、防虫剤は着物に直接触れないように入れましょう。
また2種類の防虫剤を使うと、化学反応を起こし着物をダメにしてしまいます。

STEP4 半年に1回ほど陰干しをするのが理想的です。

長くしまったままでは、いたんでしまいます。

まとめ

着物はデリケートなものです。大切に保管して、しっかりと長持ちさせたいものです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...