更新日: 2011-08-01 20:59:08

大昔からふぐは食べられていました

著者: fuuka3

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 168

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by rhosoi

手軽でおいしいフグ料理のお店も増えましたね

STEP1 ふぐは6000年も前から食べられている、と言われています。

それは縄文時代のことで、日本人はまだ竪穴式住居にすみ、
農耕の方法をまだ知らなかった時代です。

そのころの食生活を知る貴重な遺跡に貝塚があります。
その中には貝だけでなく、魚の骨や歯なども含まれていました。
主な種類としては、タイ、スズキ、フク、ブリ、カツオなどが
あげられその数も約40種に至るといいます。

STEP2

ふぐの毒性は、一般に肝臓が最も高く、腸及び皮がこれに次ぎます。
近年では従来と異なる海域のふくが漁獲あるいは輸入されるようになり、
特定はできません。
養殖とらふくはおおむね無毒という報告もあります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する