更新日: 2011-01-08 07:15:55

竹炭で自宅のお風呂を温泉に

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 215

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by t_kawaji2010

竹炭にはいろいろな効能があるのです。

STEP1 竹炭はその名の通り「竹からできた炭」のこと。

炭でありながら、燃料というよりは「浄化」の道具として使われます。竹炭の表面には微細な穴がたくさん開いていて、水分を取り込んで吐き出す性質があるためです。

具体的には、水の濾過や空気の脱臭・浄化に使われています。

STEP2

この機能から、お風呂に入れると自宅のお風呂を温泉のような水質にできます。
水道水に残っている塩素を吸着・除去します。
さらに、竹炭が持つミネラル分がお風呂に溶け出し、お湯がやわらかくなります。
遠赤外線効果もあり、体が温まります。

500g程度の竹炭がネットに入った「お風呂用竹炭」が売られています。
専用品でない竹炭も、水洗いしてネットに入れるだけでOKです。
あまり長時間お湯に浸けておくと、ミネラル分が出過ぎてしまって繰り返し使えなくなるため、2~3時間で取り出し乾かしましょう。3~4日に一度水洗いして天日干しすると、1ヶ月ほどは繰り返して使えます。

STEP3

同じ理由で、竹炭を水道水に入れておくと、ミネラルウォーターのような美味しい飲み水になります。煮沸消毒した竹炭を、水1リットルあたり2~3片入れて1日おくだけです。

まとめ

洗うときに洗剤を使うと、表面の穴がふさがってしまい、効果がなくなります。必ず水洗いしてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

15

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

竹炭