更新日: 2011-01-08 00:43:40

むくみの原因と対処法

著者: shiro-chang

編集者: shiro-chang

閲覧数: 291

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by maaco

特に女の人にとって悩みの種になりやすい「むくみ」。ただ一言でむくみと言ってもいろいろあるみたいです。

STEP1

むくむ部位はだいたい決まっていて、だいたいが「足」「手」「顔」。理由もいろいろですが、「妊娠中のむくみ」や「病気によるむくみ」も考えられます。いろいろあるんですね。

よく、原因としてあげられるのは、「インスタント食品などの塩分の取り過ぎ」ですよね。それから「ホルモンの影響」。女の人は、生理が始まる前の一週間ぐらいむくんでしまう人が多いですが、これはホルモン濃度の関係が原因のようです。

STEP2

ですが実際、むくみの原因を大きく分けると「一時的なもの」「病気が関係してるもの」の2つになります。

だいたいの人は「一時的なもの」に当てはまると思います。この場合1番多い原因は「1日中同じ姿勢を続ける仕事」です。
接客やレジなど、立ち仕事が多い人や、1日中デスクに向かってパソコンに向かって座り仕事をする人は、足のむくみに悩まされることが多いかもしれません。それは、長時間同じ姿勢でいると、水が一定のところに溜まってしまったり、フル活用した筋肉が、疲れや汚れた血液を心臓に戻す力が弱くなっているからなんです。

それから、夕方にむくみやすい人・朝にむくみやすい人がいると思います。夕方に足がむくむのは、夜になると重力で水が少しずつ足のほうにたまってくるからで、朝に顔がむくむのは、同じく重力で水が全身に均等に分配されるからなんだそうです。

病気が原因の場合はあまりないと思います。でももし、万が一こっちが原因だとしたら、腎臓や心臓・甲状腺の病気などが関係してくる可能性があるようです。

顔や下半身・足のむくみが長引いてひどい時や、他にも症状が感じられておかしいな?と思ったら病院で診察してもらったほうがいいようです。

STEP3 一時的なむくみを解消するには、次のような方法が効果的です。

①マッサージをしてほぐす
②湯船に浸かって、よく暖める
③一定の同じ姿勢を取り続けないで、こまめに体を動かす
④顔のむくみが気になる時は、冷水・温水で交互に顔を洗う(血行改善になります)
⑤適度に運動をして、筋肉・基礎代謝を上げる
⑥食事の改善をして、ビタミンやミネラルをきちんと取る

健康作りが大切ということですね。
それから、生理前にむくむ人には、ビタミンB6が効くようです。

⑥であげた通り、食事改善はむくみ改善に繋がります。
ウリ科の食べ物(すいか、きゅうり、冬瓜など)には利尿作用があり、その成分であるサポニンが多く含まれてます。それからカリウムを多く含む食べ物 (バナナ、りんご、昆布など)や、ビタミンB1を多く含む食べ物( 豚肉、豆腐、小豆、かぼちゃなど)は、むくみに効果的と言われているのでおすすめです。

ちなみに小豆にはサポニンも含まれています。今の季節だと、ぜんざいは効果的かもしれませんね。また、各部分のむくみによって対処法は様々なので、調べて試してみると良いですよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

57

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する