更新日: 2011-01-07 22:19:33

雛人形は、紙人形から始まったんです

著者: fuuka3

編集者: fuuka3

閲覧数: 212

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Conveyor belt sushi

ちいさな人形遊び、からでした

STEP1 雛祭りは、神行事ではなく、元々女性の節句だった5月5日が

男の子のお祭りになった以降に出来上がりました。

小さい、かわいい、という意味の【ひいな】遊びとしての、
紙人形の遊びがあった、という記述があります。

それと別に、平安時代に3月には、紙や植物でつくった人形で
身体をなでて汚れを祓い、それを水に流して神送りする行事がありました。

STEP2

この時代には飾り物としての古の形式と、一生の災厄をこの人形に
身代りさせるという祭礼的意味合いが強くなっていきました。
そのうちに、武家子女など身分の高い女性の嫁入り道具の家財の
ひとつに数えられるようにもなっていきます。
その為、自然と華美になり、より贅沢なものへ、と移り変わっていきます。

なので、これといった確約がなく、お内裏様を右に置くのか、
左に置くのか、5人囃なのか7人囃なのか、等、地域によっての
風習がちがっているのが現状です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する