更新日: 2011-01-07 22:13:41

寒い日でもすっきり起きる方法

著者: kira54

編集者: kira54

閲覧数: 5668

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jediduke

寒いとなぜおきられないのでしょうか。

STEP1 寒い朝起きられないのは血のめぐりが悪いからです。

体温をあげて、血のめぐりをよくしましょう。

STEP2

なかなか起きられないのは寒いから、つまり布団の中が温かいからです。
では、朝起きる時間に部屋を暖めておきましょう。
エアコンのタイマーなどを使って起きる30分程度前に、オンするようにしましょう。

STEP3

目が覚めたけれど、起きられないときは布団の中で深呼吸をしましょう。
そして、のびのびーとのびましょう。
何回か繰り返していたら、いやでも目が覚めてきます。
起きた後もすっきりします。

STEP4

それでもボーっとする場合はシャワーをあびたり、あったかいものやスパイスの効いたものを食べましょう。
体をあたためると目が覚めてきます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kira54

こんにちは

1歳の娘のママをしております。

子育てをしながら得た知恵や
もともと節約が好きなので(笑)
その節約術や料理などを投稿します。...