更新日: 2011-01-07 14:05:41

リフレッシュできるお昼寝の方法

著者: kira54

編集者: kira54

閲覧数: 188

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

だらだらとお昼寝をするとかえって疲れる場合があるので、リフレッシュできるお昼寝をしましょう。

STEP1 ブランケットをはおりましょう。

身体をあっためると眠たくなりやすくなり、また熟睡しやすくなります。
寝過ぎないように目覚ましやタイマーをセットしましょう。

STEP2

なかなか寝付けなくても目を閉じてくつろぐだけでも疲れが取れます。
目から入る情報を遮断して暗くすると脳が休息をとるようにできています。

STEP3 お昼寝は15分程度が一番リフレッシュできると言われます。

それ以上になると脳が完全に休息モードに入り、余計に眠たくなります。
1時間以上寝てしまうと、夜眠れなくなるので注意してください。

STEP4

目覚めはすっきりさせるために洗顔をしたり、水分をとりましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kira54

こんにちは

1歳の娘のママをしております。

子育てをしながら得た知恵や
もともと節約が好きなので(笑)
その節約術や料理などを投稿します。...

必要なもの

ブランケット
タイマー