更新日: 2011-01-06 23:01:02

スクワットを正しく行う方法

著者: nishioka-s

編集者: nishioka-s

閲覧数: 497

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kawanet

下半身強化のため、スクワットは簡単に行えて効果も大きいので、している方も多いのではないでしょうか?けれども、間違った姿勢でやっていると、かえって、腰を痛めたりしてしまいます。簡単に、正しい姿勢でスクワットをするオススメの方法があります。

STEP1

部屋のコーナーを使ってスクワットをします。直角になった部屋の角っこに立ちます。お尻を角の部分に当てるようにします。足は両方の壁部分に沿わせて立ちます。人差し指とかかとを結んだラインが壁のラインと平行になるようにしましょう。

STEP2

背中も壁にもたれるように沿わせたまま、膝をゆっくり曲げて、腰を落としていきます。腰を落とすときは、ちょっぴりしんどいくらいまでで止めておきましょう。下までいったら、また、ゆっくりと膝を伸ばして元の姿勢に戻ります。
これを続けて5回、1日に10セットを目標に。

まとめ

太ももは壁から離さないようにするのがポイント

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

40

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する