更新日: 2011-07-26 15:44:58

自家製瓶詰めを密封状態にする方法

著者: milchman

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 4744

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by imgdive

ジャムなどで、開封すると「ポコッ」と中央が膨らむ瓶があります。アレを、自家製瓶詰めでも再現する方法です。

STEP1 空き瓶、フタはきれいに洗って、煮沸消毒をしておきます。

※煮沸消毒というのは、鍋などに熱湯をわかし、その中で瓶・フタを茹でることです。5分程度加熱します。加熱後は瓶の口・内側に触れないようにして、瓶を振って中の水分を飛ばすか、清潔な布巾に伏せて乾かします。

STEP2

ジャムを作ります。出来上がったら、アツアツの状態で瓶いっぱいに詰め、フタをして、逆さに置きます。逆さにしたまま冷まします。
※詰めるときも、フタをするときも、逆さにするときも、とにかくやけどに注意してください。

STEP3

冷めた後に瓶をひっくり返すと、瓶の底の方にできていた空洞が残ったまま、つまりフタの方にジャムが寄ったままの状態になっています。このとき、フタの中央の「ポコッ」としていた部分が、開封前のように凹んでいます。熱いまま瓶詰めにしたことで、市販品のような密封状態に近くなったのです。

この状態にできると、市販品ほどではありませんが、常温でもかなり長持ちします。ジャムをたくさん作って、すぐに食べない瓶がある場合にはお試しください。

まとめ

煮沸消毒はしっかりしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

63

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する