更新日: 2011-01-06 12:08:27

餅をのどに詰まらせない! 一緒に摂りたい食べ物

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 430

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by june29

お正月には、餅をのどに詰まらせる方が急増するようです。
大変な事故になりかねません。

餅をのどに詰まらせないよう、一緒に摂りたい食べ物です。

STEP1

いそべ餅やきな粉餅は、水分がない分特にのどに詰まりやすいようです。

餅を小さくちぎって食べることはもちろんですが、餅を一口食べるごとに大根おろしを食べると良いようです。

STEP2

大根おろしには、そのものに水分があることと、大根の持つ辛味が唾液の分泌を促す効果があり、のどの詰まりを防止する効果が期待できます。

STEP3

岩手県一関市では、よく餅を食べる習慣があり、年中行事や誕生日などに餅が使われ、消費量日本一だとも言われています。

しかしここ数年餅ののど詰まり事故は発生していないというのは、餅を食べる時には大根おろしを欠かさない食文化が基因していると考えられているようです。

まとめ

お餅を一口食べるごとに、大根おろしを一口、口の中を潤しながら食べることが事故を防ぐ効果があるようです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...