更新日: 2011-01-06 12:53:39

アロマテラピーのいろんな楽しみ方

著者: さりうすーあんこ

編集者: さりうすーあんこ

閲覧数: 233

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ftomiz

アロマテラピーって道具を揃えたり道具を買い揃えたり、始めるのにいろいろ買わないといけないと思っていませんか?
確かに道具があると便利なのですが、身の回りにあるものを使っても出来るものなんです。
その方法をいくつかご紹介しようと思います。

STEP1 ハンカチなどに染み込ませる。

寝るときに使いたい場合など、アロマポットで部屋全体を香らせると良いのですが、アロマポットが無い人は、ハンカチやティッシュペーパーを利用してみてはいかがでしょうか?
ハンカチやティッシュペーパーに好みのアロマオイルを適量(数滴)染み込ませて、枕元に置くとか、枕カバーの中に忍ばせたりします。
これだけでも結構効果が出ます。

STEP2 お風呂に数滴垂らしてみる。

お風呂に芳香剤を混ぜて香りを楽しむ方もいらっしゃると思いますが、アロマオイルを使っても楽しめます。
お風呂に入る前に好みのアロマオイルを数滴(お湯の量が多いのでハンカチに染み込ませるときよりは多めに)垂らします。
これで1~2時間は効果があります。
お湯に浸かりながら香りを楽しむのも良いですよ。

STEP3 足浴や手浴に使ってみる。

冷え性対策として使いたい場合、足浴や手浴もお勧めです。
効果のあるものを数滴垂らして、普通に足浴や手浴をします。
足や手が温まったり、気持ち良くなったり、こちらもお勧めの使用方法です。

まとめ

アロマオイルは純度100%のものを使いましょう。
混ぜ物があると効果が薄いです。
あと、ペットには絶対舐めさせないように気をつけましょう。
肝臓や腎臓がやられる恐れがあります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する