更新日: 2010-07-21 03:04:53

御神札の納め方

著者: 蜜柑

編集者: 蜜柑

閲覧数: 171

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 蜜柑

神棚に御神札を納める正しい方法があります。

STEP1

まず、家にある神棚をチェックします。

STEP2

神棚の扉が三箇所以上(御神札を横に並べる)のものと扉が一箇所(重ねて祀る)のものがあります。
前者は、中央に『天照皇大神宮(神宮大麻)』を、向かって右側に『氏神様(地元の神様)の御神札』、向かって左側に『崇敬する神社の御神札』
後者は、一番手前に『天照皇大神宮』、次に『氏神様の御神札』、次に『崇敬する神社のお神札』の順に。

STEP3

初めて神棚を祀る場合は、氏神さまの神社に依頼し、神棚祓をして頂くと良いでしょう。

まとめ

御神札の順番は重要です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

神棚
御神札