更新日: 2011-01-06 01:36:06

なぜ節分は、鬼に豆をまくの?

著者: fuuka3

編集者: fuuka3

閲覧数: 359

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by w00kie

節分は、なぜ鬼、なんでしょうか

STEP1 鬼は邪気や厄の象徴とされ、形の見えない災害、病、飢饉など、

人間の想像力を越えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えたからです。
「おに」という言葉は「陰(おん)」に由来し、「陰」とは
目に見えない気、主として邪気をさし、それが「おに」なのです。

また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が
変化したという説もあります。

鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、鬼は牛(丑)の角と
虎(寅)の牙をもち、虎皮の服を着ています。

STEP2 ただし、鬼を祭ってある神社や、苗字に【鬼】という名前が

入っている人が多いエリアでは「福は内、鬼も内」と言いながら
豆をまくそうです。
※鬼塚さんや百鬼さん、など

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する