更新日: 2011-01-05 15:34:00

ヨーグルトの空ケースの再利用

著者: ahulili

編集者: ahulili

閲覧数: 470

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by densetsunopanda

ヨーグルトの空ケースを使って、目からうろこの再利用法です。

STEP1 ヨーグルトの500ミリリットルの空ケース。

この空ケースはプラスチックでふたもしっかりできて、意外にすぐれものなんです。

STEP2

パンやスコーンをおうちで作るとき、あらかじめ1回に使用する粉系の材料を入れて準備しておくと、作業がスムーズに運べるんです。

時間の空いている時に、薄力粉や砂糖や塩などの粉系の材料を、ヨーグルトの空ケースにセットしておきます。
3回分、5回分と、まとめて計ってまとめてセットしておきましょう。
焼くまでの時間も短縮されて、ゴミになる空ケースも再利用できて、一石二鳥です。

もちろん、バターや牛乳などは、焼く前に混ぜてくださいね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

33

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する