更新日: 2011-01-25 11:28:25

赤ちゃんが飛行機に乗るときの心構え

著者: harisenbon-h

編集者: harisenbon-h

閲覧数: 390

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by devinf

赤ちゃん連れで飛行機・・・。考えただけでとても大変そうですが、心構えがあるとないのとでは、大違いです。

STEP1

できれば、赤ちゃんは3ヶ月になってからがベストです。お母さんの体力の回復及び赤ちゃんがしっかりした時期ですね。赤ちゃんの一番いい状態の時いくべきです

STEP2

機内の気圧の問題ですが離着陸の時は必ずおしゃぶりかミルクを赤ちゃんに与えると耳にきません。機内では乾燥するので水スプレーなどを回りにかけたり、濡れたハンカチを常に赤ちゃんの近くにかけておきましょう。航空会社にもよりますがオムツなど赤ちゃんセットなどを提供するところもありますが当てになりませんのでオムツなどは持っていく方が無難です。

STEP3

機内食のベビーフードは恐ろしくまずいので持参したほうがぐずる心配もありませんね。ミルクも同じく要するにお出かけに必要なものは全部持っていきましょう。

STEP4

3ヶ月もあればどんな性格の赤ちゃんかわかるので、あんまり泣く子であれば先生と相談して軽い安定剤(座薬)などをもらう。解熱剤(座薬)も持っていく。外国の薬は日本のものより強いので必ず赤ちゃん用のものは持っていくように心がけましょう

STEP5

短い旅ならあんまり問題ありませんが長いと根気よく対応しなければなりません。周りに迷惑をかけないよう心がけ、赤ちゃんを疲れさせないのがコツです。

まとめ

前準備が大事です。慎重に計画なさってください!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

18

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する