更新日: 2011-02-04 12:20:55

離乳食完了期の取り分けメニュー

著者: harisenbon-h

編集者: harisenbon-h

閲覧数: 15009

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Yasuhiko Ito

1歳も過ぎれば離乳食も完了期。大人からのメニューの取り分けが可能です。でも、いざ取り分け可能といわれても・・・実際にどうすればいいのか、困ってしまいませんか?

STEP1

取り分けですが、味が濃いものは薄める、歯茎で噛めないものは柔らかく煮直すか細かく砕く、生ものは2歳過ぎてから、消化の悪いものはあげない、くらいを守ればたいていの大人の食事は取りわけられますよ。

STEP2

カレーですが、カレールーを入れる前の段階の野菜は取り分けられます。1歳を過ぎれば多少の油分も平気です。この野菜たちを少量のケチャップと和えてもいいし、出来上がったカレーにお湯を入れてカレールーを洗い流してもOKです。
マーボー豆腐は取り分けが難しいですが、豆板醤を入れる前に豆腐とひき肉を取り出して小鍋で少量の味噌を入れて煮たりとかの工夫でどぞ。

STEP3

取り分けで一番いいのはお味噌汁です。野菜を3種類くらい入れて、豆腐も入れて、わかめやお麩なども入れて具だくさんにして、子供に食べさせるときは2倍から3杯くらいに薄めればいいです。

STEP4

スパゲッティミートソースなら、市販のだと塩分が濃いですが、手作りなら塩加減も調節できるし、お料理の基本で塩は出来上がり直前に入れるのでその前に取り出してしまえばいいです。ミートソースなどトマト系の味付けは子供も好みます。スパゲッティも柔らかく煮込んでしまえば食べられます。子供と大人、同じメニューにできますので子供も「ママと一緒♪」と満足してくれると思います。1歳すぎの子だと大人のを真似してみたいはずですから。

STEP5

おでんだとはんぺん、大根、じゃがいも、卵なんかがいいと思います。つゆが染みてしまって濃いので、おでんのつゆは混ぜないように。
コロッケやてんぷらも衣を外せばいけますし、多少衣を食べさせても大丈夫です。ハンバーグも焼いた後に少し煮直して柔らかくすればいいです。

STEP6

私もそんなにお料理が得意ではありませんが、野菜3種類以上、炭水化物1種類、たんぱく質1種類を頭に置いて、なるべくバランスの良い食事になるように頑張っています。便秘予防に食物繊維をたくさん取ること、水分補給の意味で野菜ジュースを3倍から5倍くらいに薄めて飲ませています。朝はそれと食パン一枚、ヨーグルト70g、バナナ1本です。お昼はご飯130gくらい、晩の残りか、冷凍ストックしてある野菜類を耐熱ボウルに入れてチンして、調味料をほんの少し入れて食べさせています。おやつはバナナや果物、牛乳が多いです。夕食はなるべく取り分けできるような献立にして、いちいち作らなくてもいいようすればママも楽チンですよ。

まとめ

お腹を壊さない程度の物ならもう食べさせてもいい頃ですので、冒頭に書いた、薄める、柔らかくする、刻むということをすればそんなに考え込まなくても大丈夫ですよ

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する