更新日: 2011-01-05 10:30:42

脂肪燃焼みそ汁ダイエットに1週間チャレンジ!

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 41426

Okgn btn gudie info favorite

2

はじめに

Photo by すもお

脂肪燃焼みそ汁ダイエットに1週間チャレンジ!

巷で話題の脂肪燃焼味噌汁ダイエット。

具がたっぷりの味噌汁と野菜ジュースで減量を目指すダイエット方法に、1週間挑戦してみました。

STEP1

脂肪燃焼味噌汁ダイエットの目標は、減量もさることながら、以下のように健康な基本体を作ること。

①野菜に含まれる食物繊維で腸を刺激して、便通を改善すること。

②腸をきれいにすることで、血液もきれいにし、全身の細胞を活性化させること。

③たっぷりの具をよく噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐこと。

④体を温める食材で、代謝をアップさせること。

カロリー計算でガチガチにならずに取り組めるのも、三日坊主予防に最適でした。結果として痩せた体重は、1週間で2kg。健康的に痩せるには、これでも多いくらいです。

STEP2

また、このダイエット法の良いところは、普段食べ慣れている味噌汁という料理に含まれる栄養素を味方につけて、効果的に摂取することで健康的に美しくなれること。

味噌だけでも、こんなに栄養効果を見込めます。

・たんぱく質
消化されると、燃焼系のロイシン・イソロイシンなどを含むアミノ酸になります。

・ビタミンB群
ビタミンB1・B2・B6など、脂質・糖質の燃焼を促進するビタミンB群が多く含まれます。

・ミネラル
カルシウム・カリウム・マグネシウム・鉄分などのミネラル類が、豊富に含まれます。

・大豆サポニン
腸の働きを正し、脂肪の吸収を抑制します。

・レシチン
脂肪を溶かして排出します。

・イソフラボン
女性ホルモンと似た働きをします。

・ペプチド
腸内環境を整え、交感神経の働きを高めることで、基礎代謝をアップします。

STEP3

味噌は、発酵食品です。発酵していることで、栄養分の消化吸収がスムーズになります。他に余分な油を使わずに済むという点も、ダイエットに適しています。

実は、脂肪燃焼味噌汁ダイエットには基本となる方法があるのですが、今回は難しく考えずに取り組むために、多少アレンジをしました。

<1日のメニュー>
・朝食:野菜ジュース(伊藤園の『一日分の野菜』など、砂糖と食塩を使用していない市販のもの)200ml、基本の味噌汁1杯

・昼食:基本の味噌汁、野菜を好きなだけ、肉か魚(玄米を食べた日もあり)

・夕食:基本の味噌汁、生野菜

STEP4

基本の味噌汁の材料は、以下の通りです。これに、体温を上げる効果のある食材をプラスし、具だくさんの汁にして食べました。

<基本の味噌汁の材料>
・だし汁
・味噌
・大根
・こんにゃく
・しめじ
・えのき
・なめこ
・長葱か玉ねぎ

寝る4時間前までに食事を終えること、お菓子と炭水化物は NG というのは、基本的なダイエットと同じです。ダイエットの一区切りである1週間の間は、何とか我慢しましょう。

体を温める食材には、例えば以下のようなものがあげられます。飽きないように加えて、アレンジしてくださいね。

・かぶ
・かぼちゃ
・小松菜
・さつまいも
・にら
・にんじん
・ピーマン
・山芋
・蓮根
・鶏肉
・海老
・鮭
・生姜
・胡椒
・山椒

まとめ

朝、基本の味噌汁を作って、昼食・夕食と具をプラスしていく方法が簡単です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

105

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

100%野菜ジュース
味噌汁