更新日: 2011-02-09 13:05:14

赤ちゃんの薬の飲ませ方

著者: harisenbon-h

編集者: harisenbon-h

閲覧数: 253

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

ただでさえ病気で機嫌が悪いのに、薬を飲ませないといけないなんて、本当に大変ですよね。でも、飲まないと治らないし・・・。そんな困ったときのアイデアです。

STEP1 ★ゼリー

ゼリーを利用してはいかがでしょうか。甘いものが大丈夫でしたら,少量のゼリーに粉薬を混ぜて,お口の中に入れてあげてはどうでしょうか。もちろん,市販のゼリーでもいいと思いますが,お薬を飲ませるためのゼリーがあります。一般の薬局やドラッグストアーにも売っていると思います。
抗生物質によっては,ヨーグルトや柑橘系の味と混ぜると苦味を感じるものがあるので,気をつけたほうがよいようです。

STEP2 ★貼り付ける

粉薬にごく少量の水分をたらし,団子状にまとめる。まとめた薬を,上あごに貼り付ける。ペーストにして飲ませると,吐き出してしまうので,口の,しかも,舌等が届きにくい上あごに貼り付けてしまう方法です。

STEP3 ★特別なもの

普段,あまり甘いものをあげていないならば,バニラアイスクリームに混ぜるのもいい方法だと思います。「御熱のお薬」として,今でも我が家では,熱のあるときにスプーンいっぱいのアイスクリームに粉薬を混ぜて口の中に入れます。
うちの子は,アイスクリームが「お薬」,水分補給のためのイオン飲料が「ジュース」だと思っています。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する