更新日: 2014-03-03 13:38:57

ひな祭りのデザートに菱餅ゼリーを作ろう

著者: milchman

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 3779

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dennis Wong

ひな祭りに欠かせない「菱餅」。餅を作るのはちょっと大変なので、食後に美味しいゼリーを用意してみましょう。

菱餅とは

菱餅は、本来は和菓子の一種です。3月3日の桃の節句に雛人形とともに飾られます。雛人形のセットの中に、飾り物としての菱餅が入っている場合もありますね。赤・白・緑の3色のものが一般的ですが、地方によっては黄色などを加えたりして5色、7色になっている餅もあるようです。いずれにしても、菱形に切って重ねて作ります。

赤にはクチナシ、緑にはヨモギを混ぜますが、どちらも邪気を払うといわれています。赤は「桃」、白は「残雪」、緑は「大地」を表していて、初春のお祝いにふさわしいものと言えます。

菱餅をゼリーで作ってみましょう

さてゼリーですが、寒天を使うとパリッとした形にできます。
かき氷のイチゴシロップ、メロンシロップ、牛乳を用意し、それぞれ寒天液を作ります。シロップは飲める程度の甘さになるまで水で割ってください。寒天の量は、寒天購入時のパッケージなどに記載があると思うので、それに従うのが確実です(液体の量の1%ぐらいです=シロップ水200mlなら2g)。

寒天液は、緑・白・赤の順で作ります。面倒でも順番に作らないと、うまく型に流せません。
まず菱形の型に緑の寒天液を高さ1/3まで流し込み、冷蔵庫で固めます。固めている間に白の寒天液を作り、固まった緑寒天の上に流し込みます。白を固めている間に赤の寒天液を作り、固まった白寒天の上に流し込んで、三度冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

どうしても寒天液を同時に作りたい、という場合には、それぞれバットなどで平らに固め、菱形で抜いて重ねる方法もできます(崩れ落ちやすいので注意)。

まとめ

必要な水の量・寒天の量は、寒天によって異なります。必ず手元にある寒天の記載を確認してください。

\ひな祭りのお料理レシピをご紹介!/
OKGuide特集「ひな祭りをもっと楽しむ方法」

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

127

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する