更新日: 2011-03-09 21:38:01

エアコンの霜取り機能

著者: catherine-z

編集者: catherine-z

閲覧数: 2625

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by catherine-z

一年で最も寒い時期 特に1、2月
エアコンの調子がよくないと感じたことはありませんか。
それは、もしかしたら、霜取り機能のせいかもしれませんよ。

買いなおす前に、節約のためにも霜取り機能をチェックしてみましょう。

STEP1 エアコンには霜取り機能がついています。

Photo by catherine-z

室外機の霜を取る機能です。

エアコンは、室内を温める暖房の時には、室外機から冷たい風が吹いていきます。
そのため、外気温が低い上に冷たい風が吹けば、霜が付いて、そのままにしておけば故障してしまいます。

STEP2

そこで、エアコンによって、一時的に運転をやめたり、室内には冷たい風を送り、室外機側に温かい風を送ったりします。

ですので、霜取り機能でなかなかエアコンをつけていても部屋が温かくならないということがあるのです。

STEP3 では、零下にもなる季節をどう対策すればいいのでしょうか。

寒冷地仕様のエアコンには、暖房のまま霜取り機能が働くエアコンがあります。

それをわざわざ買うのは・・・という方は、ストーブなどを併用する
または、室外機を冷たい北側に置かず、日の当たる場所に置くなどの対策が考えられます。

まとめ

滅多に寒くなることが少ない地域では、なかなか寒くならずに急に寒くなったとき、霜取り機能を知らずに故障かなと思うことがありますので、参考にしてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する