更新日: 2011-01-14 17:03:59

おせちに飽きたらホットプレートの出番です(*^_^*)

著者: chaco_65

編集者: chaco_65

閲覧数: 402

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by chaco_65

最近は昔と違い食べ物も豊富なせいかおせちばかりを食べ続けることが…
我が家もおせちに2日目ですでに飽きだしました((+_+))

二日目には旦那とチビをおだててカレーを作成してもらいました(^.^)
レシピ通りの作成方法なので失敗はほとんどなし(*^_^*)

何を食べようか悩む時はホットプレートを活用すると家族みんなで調理するので簡単で楽しい食事になります♪

STEP1

Photo by chaco_65

ホットプレートを使ってたこ焼きや焼き肉はもちろんチーズフォンドゥもできます(*^_^*)我が家の場合はアルミは体に良くないような気がするので耐熱容器を中央に設置して中にチーズをたっぷり入れます♪

お水を張ってブロッコリーやエビ、ウィンナー等を横で茹で、そのままチーズをたっぷりつけて食べます。アツアツで子どもも自分で作りながらなので大喜びです。
湯煎にして今回はしましたが水を入れなくても耐熱容器なら大丈夫です。

まだしたことはありませんが中身をチョコレートにすれば湯煎状態なのでフルーツ等ですればチョコフォンドゥも♪

他にも餃子の皮を使ってケチャップやマヨネーズ、とろけるチーズを使い、ミニピザもできます♪トッピングは自分の好きな物を乗せてホットプレートにのせるだけ(^.^)ウィンナーやハム、ツナ、コーン、サラミ、ミニトマト、ブロッコリー、ポテト等…
新しい味が発見できるかも♪

STEP2

Photo by genesixinc

市販のチーズフォンデュ用のチーズがあれば簡単です(*^_^*)
耐熱容器にはニンニクの切り口をなすりつけるように塗りつけます。これが美味しくするポイントです。

本来は白ワインでするものですが、我が家の場合は牛乳でします。白ワインとは違い子どもも食べやすいようです。量はなめらかにチーズがなるくらいが目安なので少しずつ加減しながら入れていくように(^.^)途中、かたくなってきた時も少し足して入れれば再びなめらかになります。

チーズに合う食材なら野菜もお肉も何でも良いので冷蔵庫の中を見てあるもので大丈夫です。チキンやハム、ベーコン、豚肉等やアスパラ、かぼちゃ、ブロッコリー、トマト、きのこ類、魚介類も中々のものです♪焼きながら、茹でながらなんて待っていられない―なんて時は、あらかじめレンジで下ごしらえをしておけばチーズをつけるだけ♪

一人ずつ盛り付けをしてあげるとお店屋さんの用でテーブルがにぎやかになります。

STEP3

Photo by Strolling

チーズフォンデュ(英語: cheese fondue, 仏語: fondue au fromage)

チーズ(多くは古くなって味の落ちたものをすりおろして使います)を白ワインなどで煮込んだ家庭料理のことです。スイスを中心に、フランス・イタリアにまたがるアルプス山岳部やその周辺の家庭料理・郷土料理になりますが、すっかり日本でもポピュラーなメニューとなっています(*^_^*)

我が家の場合は、旦那が半額大好き人間なのですぐに変わったチーズを大量購入してくるため月に1度はしています…そのまま食べることができるチーズはそのまま食べていますが中にはクセの強いものも(T_T)クセの強い物もチーズフォンデュにすると不思議と美味しく食べることができます。チーズは元来保存食品なので賞味期限が切れても衛生状態が余程過酷もしくは冷蔵庫内で保管をしなかった場合以外は大丈夫です(^.^)冷蔵庫の中に忘れられている硬くなったチーズは面倒ですがすりおろして使えば大丈夫です。もちろんスライスチーズでもできます。

もしかしてお腹の丈夫な我が家だけだったらごめんなさい…

まとめ

Photo by chaco_65

おせちに飽きたら家族で楽しみながら食事ができるホットプレートはお勧めです♪
最近では一緒に食事をすることが難しいことが多くなっています。

お正月休みを利用して家族そろっての食事を楽しんで下さいね(^.^)

余談ですが、あまった煮物を酢飯に合わせてちらしずしも作れます♪
いくらや冷凍にしておいたうなぎやあなご等をのせるととーっても豪華です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

37

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
chaco_65

精神年齢は今は下の子どもと同じくらい(*^_^*)
毎日いろいろなことを見て聞いて…
少しずつ成長していきたいな♪