更新日: 2010-03-19 00:37:09

ティーショットで自信を持ったアドレスを

著者: lecoq

編集者: lecoq

閲覧数: 415

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

ゴルフ始めたばかりのころは、アドレスした後に自分がターゲットに対してきちんとスクエアに構えられているのか不安な時があります。

そんな不安を解消する為に…

STEP1 まず自分の打ちたい方向を定めます。

そしてボールに記載されているライン(もしくはメーカ名など)と、ターゲットが直線で結ばれるように、ボールの位置を正します。

STEP2

ボールの1メートル以上後方に立ち、再度ボールのラインとターゲットがまっすぐな直線で結ばれていることを確認します。

(もし素振りをするなら、確認前に素振りをしておいてください)

STEP3

ボールに書かれているラインと平行に立ってアドレスを作ります。

そしてもう一度ターゲットを確認し、ボールのラインに沿って振りぬくイメージで気持ちよくティーショットをしてください

まとめ

あまりゴルフに不慣れで、且つボールを曲げないで打つことができる人にのみ有効です!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する