更新日: 2010-12-27 15:59:55

12月の風物詩、ポインセチア街道

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 609

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

12月の風物詩、ポインセチア街道

冬でも温暖な、日南海岸沿い。中でも、宮崎県宮崎市にある堀切峠は、絶好のロケーションのひとつです。

この堀切峠は、12月になると真っ赤に染まります。
12月の花のイメージが定着した、ポインセチアが咲き乱れる峠として有名なのです。

STEP1 堀切峠に植えられたポインセチアは、何と!5万株以上。

このポインセチアを植えようと提唱したのは、岩切章太郎氏です。宮崎県民には、宮崎県観光の父と称される人です。
1893(明治26)年生まれの章太郎氏は、1931(昭和6)年に宮崎で定期遊覧バスを開始しました。これは、日本の観光バスガイドの始まりとされています。1936年には、日南海岸にフェニックスの植栽を開始。今では宮崎といえば思い浮かぶ当たり前の風景を作ったのも、この人の提案だったのですね。

このような開発が続々と実施され、宮崎はかつて新婚旅行のメッカだった時代があると話に聞く観光名所となったのです。

STEP2

堀切峠のポインセチアの植栽は、1967年頃から始まりました。花が少ない冬、日南海岸の海に映える花としてポインセチアが選ばれたのです。

キリスト教の信仰がある地域では、ポインセチアの赤はキリストの血の色に例えられることがあります。また、原産国とされるメキシコでは、ノーチェ・ブエナ(聖夜)の名で親しまれています。日本でも12月になると、フラワーショップや街の花壇をポインセチアの赤で一斉に彩られるのが不思議でしたが、これは宮崎に関係する現象なのでしょうか。

STEP3

堀切峠でのポインセチアの見頃は、12月中とされていることも多いのですが、実際は1月初めまで楽しむことができます。花を見られるポイントやアクセスの目安は、以下をご参考に。

見頃時期:12月上旬~1月初旬
住所:宮崎県宮崎市折生迫
アクセス:JR日豊本線「宮崎駅」から日南方面行きのバスで約50分
車:宮崎自動車道「宮崎IC」から国道220号経由で約15分

宮崎市観光協会HP
http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/

まとめ

峠の入口から南に1㎞ほど行くと、道の駅フェニックスがあります。ドライブの途中に寄って、名物の海老ソフトクリームを食べてみるのも面白いです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

日南海岸までの足