更新日: 2010-12-27 10:43:54

ピアノで老化防止&老後の充実

著者: gracs

編集者: gracs

閲覧数: 543

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

ピアノはボケ防止になるといわれています。

シニアのピアノ教室に通っている。多くの方が、ピアノを始めた理由を。「ボケ防止のため」と、仰っておられます。

もちろん、ピアノを始めた理由の第1は、「好きで」ですが、ボケ防止のためにだけでは、長続きするわけがありませんものね。

STEP1

Photo by gracs

シニアになってからピアノを始めるって、素晴らしい事だと思います。その事も自体もですが、心もやる気も若さもなければできることではありません。

鶏が先か、卵が先かではないですが、ピアノを練習する気力があるからピアノを始めるのか、ピアノを始めたから、気力他でてきたのかわかりません。

シニアになってピアノを練習する、定年後の人生を充実させてくれます。充実した人生は、当然心を若くしてくれます。

STEP2

Photo by gracs

年を取ってから、何をしたらいいかわからない毎日の生活は、惨めです。

家の中で夢中になれるものがあるということは、なんという幸せでしょ。

もちろん、定年過ぎてから始めてもいいです。
でも、もっと早いうちに始めていれば、もっといいです。覚えるのにとても樂ですから。

STEP3 ピアノ教室に通う、そのことにも大きな意味があります。

人間関係が薄れていく現代、ましてや老後はほんとうに人との交わりがすくなくなるのですが、ピアノの先生とのいい関係も、シニアライフを充実させてくれる事でしょう。

まとめ

古今東西に「ピアニストにはボケ老人は皆無です。しかも長寿者が多いです。」という医学的通説があるそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する