更新日: 2010-12-27 08:21:05

タバコをやめた人のその後

著者: gracs

編集者: gracs

閲覧数: 200

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by gracs

長引く不況で収入が減ったときに、タバコの値上げはきつかったですね。

でもそれを機に止められた人は相当多かったはず。

今は、完全に止められたのでしょうか?

STEP1

Photo by gracs

1日50本くらいタバコを吸っていた人がタバコをやめると色んな変化が襲ってきます。

体調に変化をきたすのは想像していましたが、物理的に変化を変化をきたすとは思ってもいませんでした。

物理的に、短期間で大きな変化が襲ってきました。

1日600~900円  800~1200円月7000円の値上げ。

STEP2 いくらなんでもこれはきつい。

お小遣いが7000円減ったら、人としての生活が出来なくなりそうでした。
すごい我慢の連続でした。


政府の方がどう思って値上げを断行したのかわかりかねますが、
生活に支障が出るレベルの値上げです。

物理的に無理で、やめざるを得ない状態になったというのが正直なところです。

本数を減らせばいいのでは?とい言う人がいますが、本数を減らすのと禁煙どちらが辛いかというと、本数を減らすほうが大変だそうです。

STEP3

本数を減らせばいいのでは?とい言う人がいますが、本数を減らすのと禁煙どちらが辛いかというと、本数を減らすほうが大変だそうです。

そうです、本数を減らすほうが大変だから、禁煙を選びました。

それだけ今回の値上げはきつかったです。
政府は続けるのに物理的な数字計算して、値上げ額を決めたのでしょうかね。

とりあえず、今まで自分が吸い続けた場合の年間、336,000円。
60歳まで買っただろうと思う、9,744,000円を払わなくてすむので、値上げした議員に、ありがとうと感謝!と、言う人もいます。

感謝とまではいかなくても、タバコを止めてよかったと言う人は大勢いるようです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する