更新日: 2011-01-24 18:20:49

子どもと一緒に名画に親しむ方法

著者: Esprimo

編集者: hi'ilani

閲覧数: 213

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by shibainu

子どもたちには、本物、優れたものに触れさせたいと思うけれど、自分自身が芸術なんてさっぱり。そんな親が、どうやって子どもに名画などに親しませることができるのでしょうか?!

STEP1

まずは、鑑賞するときに、名画かどうかにとらわれず、作品としてよく見ることが大事だそう。親が身構えてしまったり、あれこれ説明したりすると、反って興味を示さなくなるようです。

STEP2

その絵が有名であることなどは教えず、「すき」か「きらい」か、またそれは「どうしてそう思うのか」を聞き、その絵の印象などを話してくれたときには、そのままを受け止めてやること。そして、描かれているものから、いろんなことを想像していくと絵についての会話が広がり、絵の細部をよく観察したりするようになります。そうやって次第に絵に親しむことができる、と言うわけです。

まとめ

先入観なく、素直な感覚で作品と出会えるように心がけることが良いそうです。
大人もあれこれ考えずに、素直に芸術に接してみると、また違った楽しみ方ができるのかもしれませんね。


参考:日経Kids Plus 2008.6

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する