更新日: 2011-01-01 22:09:51

ヘルメットの汚れを取る

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 618

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by smap1

バイクや自転車のヘルメット。
風を切って走るから、意外と汚れていませんか?

STEP1

外側が汚れてきたら、重曹液を振り掛けて、固く絞った雑巾などで汚れを拭取り、磨き上げて下さい。
ひどい汚れには、重曹ゼリーをペタッと塗りつけ、数十分おいてからゴシゴシ掃除してみてください。

STEP2

内側に汗や整髪料の臭いが付いて来たら、重曹粉をまんべんなく振りまいて数時間おいてください。
重曹の消臭効果で臭いが取れます。
ふりかけた重曹は、掃除機で吸い取るかブラシで払い落としてください。

STEP3

毎回ヘルメットを脱いだ後に内側へ重曹液をスプレーしておけば、消臭されるとともに臭いが付きにくくなります。

まとめ

重曹液とは、重曹を水に溶かして液状にしたもの。
作り方の目安として、ぬるま湯500ml(ペットボトルの容量)に、重曹を大さじ1杯を良くかき混ぜて溶かすと良いでしょう。
スプレー容器に入れておくと便利です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

17

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する