更新日: 2011-07-26 12:24:05

失敗しない水菜の選び方&保存方法

著者: milchman

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 989

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by imgdive

サラダに、鍋に、しゃきしゃき美味しい水菜。でも、気が付いたらしんなりしおれていたりしませんか?美味しく長持ちさせるコツをご紹介します。

STEP1

まず重要なのは選び方です。ずしっと重く、茎も葉もピンとしているみずみずしいものが新鮮です。古いものは、水分量が少なくしんなり弱々しくなっています。
はじめに傷んでくるのは根元の部分。なので、根から茎にかけては変色がなく真っ白なものを選ぶようにしましょう。

STEP2

購入時のポリ袋のまま保存すると、根の部分に水がたまっていて早く傷んでしまいます。すぐに使わない場合には、新聞紙に包み直しましょう。新聞紙で包んだ状態で、冷蔵庫に入れます。
すぐに食べる予定がなかったり、冷蔵庫に入りきらないときは、茹でて水気を絞ってから冷蔵庫に保存します。こうするとカサが減り、またすぐに食べられるので便利です。

STEP3

水菜は根の先以外は生でも食べられる、可食部の多い食材です。それだけに、新鮮なうちに美味しくいただきたいですね。
煮物にしても美味しいので、買ったその日はサラダ、数日以降は煮物、と使い分けると良さが生かせます。

まとめ

鍋料理に入れるとかさが減り、気軽にたくさん食べられます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する