更新日: 2011-07-26 15:43:51

お鍋の焦げの取り方

著者: smap1

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 559

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by smap1

寒い季節は、土鍋が活躍しますが、黒く焦げたことはありませんか?

STEP1 鍋に頑固な焦げが付いてしまったら、

焦げの高さまで水を張って、重曹粉を大さじで1~2杯入れて下さい。

STEP2 これを火にかけて、グツグツと沸騰させます。

沸騰したらそのまま一晩寝かせましょう。

STEP3

翌日になると黒い焦げ付きがやわらかくなって、なべ底から剥がれ易くなっています。
後は、たわしやスポンジでゴシゴシと擦って、よく磨いて下さい。
これでピカピカお鍋に変身です。

STEP4 ステップ1~3でも落ちない、頑固な焦げ付きには

一度水を捨てて、今度はクエン酸で試してみてください。
クエン酸は、水コップ1杯あたり大さじ1ぐらい。
またそのまま冷まして、割り箸などで焦げ部分をつついてみてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する