更新日: 2011-03-28 11:31:49

2010年の迷曲「ドコノコノキノコ」

著者: milchman

編集者: おばばばば

閲覧数: 2282

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by iandeth

NHK教育の幼児向け音楽番組「おかあさんといっしょ」から飛び出した楽曲「ドコノコノキノコ」が、紅白歌合戦で披露されることになりました。紅白で驚かないため、楽しむためのガイドです。

STEP1 <そもそもどんな曲?>

NHK教育の幼児向け音楽番組「おかあさんといっしょ」にて、9月のうたとして1ヶ月放映されていた曲です。ロシア民謡風の音楽と摩訶不思議な歌詞、おにいさん・おねえさんの感情のおさえた歌い方が異彩を放ち、子どもや母親、保育士を中心に反響を呼びました。

STEP2 <なぜ紅白出場?>

一般的な話題となったのが、着うた配信でのブレイクでした。着うた配信から約1カ月で、通常の約5倍にあたる25,000ダウンロードを記録。ネットニュースから一般紙まで各種メディアで取り上げられ、話題を呼びました。
一方、今年の紅白歌合戦では、「キャラクター紅白歌合戦」という子ども向けの企画が浮上。この枠で披露されることとなりました。

STEP3 <作った人は?>

作曲・演奏・コーラスで参加しているのは音楽グループ「ザッハトルテ」。
http://za-ha-hp.web.infoseek.co.jp/

アコーディオン、チェロ、ギターの組み合わせで、さまざまな音楽ジャンルの良さを取り入れたオリジナル曲を演奏。2002年結成、2008年にメジャーデビュー。
「おかあさんといっしょ」においては、2010年冬のクリスマス特集の際に「きのこさんたち」として出演した。

STEP4

まとめ

非常に頭の中に残る曲なので、ご注意ください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

平常心