更新日: 2011-07-27 15:14:46

静電気の防止対策 ~車編~

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 489

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 蜜柑

車から降りた時にビリッと静電気が起きたりしませんか?これは、車の運転をしている時に、背もたれのシートと背中が摩擦を起こしているからなんです。

STEP1

背もたれのシートから身体を離す前に、車の金属部分に触れると、静電気を防止できます。

STEP2

すっかり忘れて、金属に触る前にシートから身体を起こしたとしても、まだ諦めるのには早いです。車から降りる時、足をつける前に、車のボディの金属部分に触れることで、静電気の防止になります。

STEP3 他にも、湿ったハンカチやタオルで触れるのも効果的です。

それでも静電気に見舞われる場合は、湿ったハンカチやタオルで車のボディの金属部分に触りながら降りましょう。

まとめ

金属は電気を通してくれるので、静電気防止になります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

必要に応じて、湿ったハンカチ・タオル