更新日: 2011-07-19 17:25:56

聖油の成分

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1090

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mangpages

聖油の歴史は数千年も前に遡ります。その成分や使用法は聖書に詳細に記載されています。聖油は神聖な植物から抽出した精油をブレンドして作られます。聖油には強い香りは使われません。

STEP1 純粋なミルラ

ミルラは、ゴムの木の樹皮を伐採したときに流れ出る樹脂から抽出されます。この淡い黄色のオイルは苦いような少し湿ったようなでも心地よい香りがします。純粋なミルラオイルはその刺激物質や抗うつ性の特性から聖油に用いられ、精神的な幸福をもたらします。

STEP2 オリーブオイル

オリーブの木から抽出されるこの精油は聖油には欠かせません。聖書で何度となくその重要性が書かれてきました。病のとき、また礼拝のときに精神的指導者によって使われました。

STEP3 フランキンセンス

フランキンセンスは緑豊かな落葉樹のボスウェリア属の乳香樹から抽出される樹脂として知られています。樹脂は採取されてから約3ヶ月かけて固まり、圧縮されてオイルが抽出されます。黄色のこのオイルは甘い香りで覚せいの作用があり聖油には欠かせません。アロマセラピーでも使用されています。

STEP4 スィートシナモンとカシア

料理にも使われるシナモンですが、同じ類のカシアと共に聖油に使われますこのエッセンシャルオイルは常緑樹の樹皮から抽出されます。スィートシナモンとカシアの強烈な香りは、純粋なミルラ、フランキンセンス、オリーブオイルと組み合わせることで香り高い聖油になります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

24

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する