更新日: 2011-07-19 17:26:36

副鼻腔炎と胸部うっ血に効くアロマテラピー

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1020

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Allerina & Glen MacLarty

副鼻腔炎や胸部うっ血にお困りの方、アロマセラピー、特に吸入法を試してみるのがよいでしょう。とてもシンプルかつ簡単で、家の周りの様々なハーブを蒸気のたつお湯に入れるだけで副鼻腔炎と胸部うっ血が緩和されます。

STEP1

お勧めなのは天然の抗菌作用があるタイム、呼吸器特に肺の問題に有効なローズマリー、それにユーカリです。ユーカリは、自然な充血除去剤かつ去痰剤としての働きがあります。

STEP2

沸騰したお湯にこれらのハーブやエッセンシャルオイル、またはそれらを両方組み合わせて入れ火を弱めるかまたは止めます。蒸気が鼻腔にあたるように吸い込むと鼻腔が通るようになるでしょう。うっ血を緩和し、肺の粘液を除去します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する