更新日: 2011-07-19 18:02:34

ジェノベーゼソースのオイル

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 277

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by grongar

ジェノベーゼソースはヨーロッパで1番のバジル産地であるイタリアの北西部リグーリア州に起源があります。伝統的にエキストラバージンオリーブオイル、バジルの葉、松の実、ニンニク、すりおろしたハードチーズで作られています。パスタ、ポレンタ、ピザなどの料理に使用されます。通常は緑のジェノベーゼソースソースですが、南イタリアでは赤バージョンもあドライトマトとバジルの代わりに赤唐辛子が使われています。ジェノベーゼソースの基本はオリーブオイルですがキャノーラ油やゴマ油で作るレシピもあります。

STEP1 オリーブオイル

オリーブから油を抽出する際、熱を使用せずに機械を使うと濃密な香り高いエキストラバージンオリーブオイルになります。バージンオリーブオイルは、低品質のオリーブで作られます。オリーブオイルは、抽出過程で熱を使用します。

STEP2 キャノーラ油

アブラナ科の植物の種から作られるのがキャノーラ油で、植物油のなかでも飽和脂肪酸含有量が少なく最も健康的だと言われています。オリーブとキャノーラ油を混ぜるレシピもあり、ジェノベーゼソースの脂肪含有量を低減することができます。

STEP3 ごま油

ゴマはアフリカやインドで一般的で、パンを飾るゴマや食用油を生成するために使用されています。イタリアの伝統的レシピのアジア版にアレンジしたレシピは、オリーブオイルの代わりにごま油を、松の実の代わりにローストピーナッツを使い、魚醤、砂糖、米酢を加えます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

29

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する