更新日: 2011-07-19 18:03:57

焼きマカロニチーズのチーズの分離を防ぐ方法

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 563

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by lauramegumithatcher

家族みんなが大好きなリッチなチーズソースのマカロニチーズ。焼くときにやってしまいがちな間違い。チーズが脂肪分とタンパク質を分離させてしまいうのです。ミルクタンパク質が結合し食べづらい繊維質になり、脂肪分はキャセロールの上に溜まってしまいます。しかしデンプンをくわえることで分離を防ぎ、焼いてもクリーミーなソースを作ることができます。人工的ではない自然のチーズを使用してくださいね。

STEP1 無塩バター1/4を弱火にかけた鍋で溶かす。

STEP2 牛乳を沸騰直前まで弱火で温める。

STEP3 オーブンを180℃に熱する。

STEP4

ルーを作ります。弱火にかけたバターに小麦粉を入れ泡だて器で2分間混ぜます。キャセロールに入れるとルーの中の小麦粉がマカロニチーズの分離を防ぎます。

STEP5

ルーが茶色くなる前に良く混ざって熱せられたところで火からおろします。

STEP6 ルーに温かいミルクを注ぎ泡だて器で混ぜます。

STEP7

細切りチェダーチーズ1カップとレモン汁を入れ泡だて器で混ぜ濃厚なチーズソースを作ります。

STEP8

チーズソースに茹でたマカロニを入れ油を塗ったキャセロールにうつします。

STEP9

残りの細切りチェダーチーズの、溶かしバター大さじ2と砕いたクラッカーまたはコーンフレークを均等に散らします。

STEP10

180℃で30分間チーズが溶け茶色くなるまで焼きます。5分間置き、温かいうちにいただきます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

27

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

無塩バター1/4カップ
小麦粉1/4カップ
小さなソースパン2つ
泡立て器
牛乳2カップ
細切りのチェダーチーズ1カップ
レモン汁大さじ2
茹でたマカロニ8カップ
細切りのチェダーチーズ1/2カップ
溶かし無塩バター大さじ2
砕いたクラッカーまたはコーンフレーク1カップ
キャセロール皿