更新日: 2011-07-19 18:43:39

ドライハーブを使ったアロマテラピーレシピ

著者: momomaru2002

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 180

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Allerina & Glen MacLarty

ドライハーブには花、葉、樹皮や皮を含め様々あります。これらの多くは家の周りで簡単に手に入れることができ、簡単にアロマテラピーに活用できます。

STEP1

皮を使うときは、かんきつ系果物、例えばオレンジやグレープフルーツ等の皮をむき、冷たく乾いた場所に数日置いて曲げたときに音がして割れるまで乾燥させます。シナモン樹皮などと合わせると良い香りがしていいですね。

STEP2

そして湯気がたつまでお湯をわかし、乾燥した皮やシナモン、お好みで選んだ花や葉を加え、かき混ぜます。蒸気に乗って香りもお部屋に漂うでしょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

17

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する