更新日: 2010-12-26 13:32:29

油絵キャンバスの歴史とサイズ

著者: rokumonnsenn

編集者: rokumonnsenn

閲覧数: 5469

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nakimusi

油絵をご自分で、描かれる方もいらっしゃるでしょうが、たいていは、美術館等に行かれて、観賞されることの方が多いと思います。そんな時、油絵が描かれているキャンバスの大きさは、どれくらいなんだろうと思った事ありませんか。

STEP1

今日のようなキャンバスになる前は、板絵(17世紀ごろまで)で、板の上に油絵の具で、描いていたようです。
最初キャンバスの布は、リンネル(亜麻)でしたが、20世紀初めに、綿のキャンバスが使われはじめたとあります。
リンネルのキャンバスは、乾燥油に対して強く、特に油彩を描く画家に人気があり、綿のキャンバスは、完全に伸び、安価であることから、人気があるようです。

STEP2 キャンバスの裏にアルファベットが書かれています。その意味は

F・・・Figura 人物
P・・・Paysage 風景
M・・・Marine 海景
S・・・Square 正方形
という規格があります。
荒目・・・かなり絵具を厚塗りしないと布目がでます、糸が太くて丈夫です。
中目・・・一般的にこのキャンパスを使う事が多いようです。
細目・・・キャンバスの目が画面に出ない事を好む人にお勧めです。

STEP3 サイズです。(単位mm)

号数 長辺 F P M Sの順番です。
0号    180 140 120 100 180
SM(サム) 227 158 140 120 227
1号 220 160 140 120 220
2号 240 190 160 140 240
3号 273 220 190 160 273
4号 333 242 220 190 333
5号 350 270 240 220 350
6号 410 318 273 242 410
8号 455 380 333 273 455
10号 530 455 409 334 530
12号 606 500 455 410 606
15号 652 530 500 455 652
20号 727 606 530 500 727
25号 803 652 608 530 803
30号 910 727 651 606 910
40号 1000 803 727 606 1000
50号 1167 910 803 727 1167
60号 1303 970 894 803 1303
80号 1455 1120 970 897 1455
100号 1620 1303 1121 970 1620
120号 1940 1303 1121 970 1940
150号 2273 1818 1620 1455 2273
200号 2590 1940 1818 1620 2590
300号 2910 2182 1970 1818 2910
500号 3333 2485 2182 1970 3333

まとめ

現代的技法は、このキャンバスの織り目の利点を引き出しますが、古典的絵画の写実性をほとんど不可能になるようです。これは、ルネサンス美術の画家たちは、キャンバスの織り目が目立たなくなるように気をつかったそうですから。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する