更新日: 2011-08-17 17:41:03

犬の元気を判断する方法

著者: rokumonnsenn

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 604

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mriggen

少しくらい元気がなくても、一般に、犬の鼻の頭(鼻鏡のところ)が濡れていると健康といわれます。
でも、犬は、寝ていて起きてすぐには、鼻の頭は、乾いています。これは、病気ではないのです。

STEP1 鼻先のいつも湿っている

無毛の部分を鼻鏡といいます。
その働きは、風の向きを探る働きがあるそうです。それで、寝ているあいだに、この鼻鏡がかわくのですが、起きてすぐに舌で、鼻の頭をペッロとなめると、又、湿った鼻が復活するのです。因みに、家の子(犬)は、鼻の頭をなめません。でも、起きたらすぐに、クシャミをします。すると、又、ヌレヌレ鼻が復活します。

STEP2 それから、犬は

車に乗るのが好きですよね。その時、窓を開けて、顔を出しているのですが、その時は、鼻鏡がかわくのでしょう、何度もクシャミをして、湿らせています。まあ、その度に、その鼻水が周りの人にもかかるのですが・・・

STEP3 犬の健康状態

分かりにくいですが、毎日一緒だと、今日は調子が良いとか、少し元気がないようだと分かるようになります。犬の鼻の乾きは、ある程度、参考にはなります。
お腹をこわして、下痢気味の時は、やはり、鼻鏡乾いていましたから。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

80

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する